こんにちは! わさびなです。

日もだんだん長くなってきて、道端の桜のつぼみもだんだん
ふくらんできています。

畑ではアブラナが次々に開花準備しています。
パワー全開までもう少し、
エンジンの音がぶんぶん聞こえてきそうです~

 

 

ターサイです

 

 

それぞれの葉の根元から花芽がでてきているのが
わかるでしょうか。
(ピントがいま一つか(^_^;)

 

少し前にとった、根元の写真。
のぞいてみてみると、小さな花芽がいくつも見つかります。

 

 

 

 

間引き菜を定植したミニハクサイです。
もう少し後に花芽をつけるような覚えがあったんですが、
今年は早いのかなあ。
この花芽がまたとても美味しいんです!

 

 

 

 

こちらは福井青カブ(白いカブ)です。
畑ですでに咲いていた、沖縄のナッパの島菜と比べると
ちょっと大き目の花です。

 


こちらが島菜の花。

 

きれいだなあ~
アブラナは互いに交雑してしまうものも多く、
種を採るならひとつだけとも聞くのですが、
お花見したさも手伝ってついついたくさん咲かせて
しまいたくなるんですよねえ(*^▽^*)
(ってのんきに言っている場合じゃないか…)

 

 

 

今日もいたいたテントウムシ
見かける数も増えてきました。
思えばテントウムシもソーラーパワー充電しているにちがいない!

さて、そろそろ苗づくりの準備に入らないとなあ

 

ここまで読んでくれてありがとう!!